2018年3月24日(土)東京ドームにて表彰セレモニーが開催されました。

巨人オープン戦の試合開始に先立って、東京ドームのグラウンド上で表彰セレモニーが行われました。読売ジャイアンツ、東北楽天ゴールデンイーグルスの両チーム、そして大勢の観客が見守る中、 受賞者がグラウンド上で審査委員長の早稲田大学スポーツ科学学術院教授・原田宗彦氏から記念品の楯を受け取りました。

受賞者

大賞 専修大学 清水聖志人ゼミナール 渡邊・大河原・泉・藤原チーム 【流れを変える!”勝ち取れ!”グッズの提案】

企画書を見る

優秀賞 鹿屋体育大学 萩原ゼミナール 木原・田渕チーム 【VR Baseball ~体験型サービスの導入~】

企画書を見る

優秀賞 東海大学 体育学部スポーツ・レジャーマネジメント学科 大津ゼミ 【ジャイアンツの森プロジェクト】

企画書を見る

優秀賞 立命館大学 種子田ゼミナール 草野・玉島・山田チーム 【「顧客創造に繋がる野球中継の分析」 ~Analyzing the Baseball Live Broadcast for Customer Creation~】

企画書を見る

優秀賞 立命館大学 種子田ゼミナール 佐藤・末崎・立木チーム 【グッズ収益の拡大を目指したポイント制度・アプリ改革】

企画書を見る

優秀賞 早稲田大学 松岡ゼミ 【巨人ウィーク ~巨人が地方に活力を与える1週間~】

企画書を見る

表彰セレモニーの前には、東京ドーム内で、大賞受賞の専修大学 清水聖志人ゼミナール 渡邊・大河原・泉・藤原チームによる「流れを変える!”勝ち取れ!”グッズの提案」の企画書のプレゼンテーションがおこなわれました。最後は、審査委員長の早稲田大学スポーツ科学学術院教授・原田宗彦氏による受賞作品講評が行われました。

プレゼンテーション風景

プレゼンテーション風景

大賞受賞チーム

大賞受賞チーム

高橋監督から手渡されました

試合前に大賞受賞の専修大学が高橋監督へ
企画書の提出を行いました。

早稲田大学 スポーツ科学 学術院 教授・原田宗彦氏

早稲田大学
スポーツ科学
学術院教授
原田宗彦氏