2016年3月19日(土)東京ドームにて表彰セレモニーが開催されました。

巨人オープン戦の試合開始に先立って、東京ドームのグラウンド上で表彰セレモニーが行われました。読売ジャイアンツ、東北楽天ゴールデンイーグルスの両チーム、そして大勢の観客が見守る中、受賞者がグラウンド上で審査委員長の早稲田大学スポーツ科学学術院教授・原田宗彦氏から記念品の楯を受け取りました。

受賞者

大賞 順天堂大学 スポーツコミュニケーションゼミナール

企画書を見る

優秀賞 大阪経済大学 田島ゼミナール

企画書を見る

優秀賞 首都大学東京大学院 池上夏未

企画書を見る

優秀賞 帝京大学 川上ゼミナール

企画書を見る

優秀賞 東海大学 伊藤研究室

企画書を見る

優秀賞 新潟経営大学 福田拓哉ゼミナール

企画書を見る

プレゼンテーションも行われました。

表彰セレモニーの前には、東京ドーム内で、大賞受賞の順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツマネジメント学科による「ジャイアントアプリケーション」の企画書のプレゼンテーションがおこなわれました。最後は、審査委員長の早稲田大学スポーツ科学学術院教授・原田宗彦氏による受賞作品講評が行われました。

プレゼンテーション風景

プレゼンテーション風景

大賞受賞チーム

大賞受賞チーム

早稲田大学 スポーツ科学 学術院 教授・原田宗彦氏

早稲田大学
スポーツ科学
学術院教授
原田宗彦氏